招き猫ミュージアム (愛知・瀬戸)

招き猫ミュージアム 猫スポット

愛知県瀬戸市にある国内最大級の私設の招き猫専門博物館です。全国各地から集められた招き猫コレクションは、郷土玩具から骨董もの、日用雑貨まで数千点に及び、見ごたえのある展示になっています。

招き猫ミュージアム
招き猫ミュージアム

博物館の建物は、もともとの古い倉庫を大正時代の洋館建築をイメージしてリノベーションされていて、瀬戸市の観光のランドマーク的存在になっています。

招き猫にはいろいろな色がありますが、白色は”開運招福”、赤色は”無病息災”、黒色は”家内安全”、金色は”金運出世”のご利益があるとのことです。また、右手を上げている招き猫は”お金”を招き、左手を上げている招き猫は”お客”を招くといわれ、江戸の時代から先客万来、商売繁盛、家内安全のご利益があり今では海外でも知られる縁起物となっています。

招き猫ミュージアム
招き猫ミュージアム

併設されているミュージアムショップでは、招き猫ポットやカップ、手ぬぐい、ストラップなど、さまざまな招き猫ミュージアムオリジナルの招き猫グッズも販売されています。

おもだか屋
おもだか屋

博物館の隣には、大正時代の商家を改築した風情たっぷりのギャラリーショップ「おもだか屋」があります。招き猫や干支置物など薬師窯のやきものを展示販売しています。オリジナルグッズも見逃せません。

おもだか屋
おもだか屋

アクセス

招き猫ミュージアム  公式サイト 日本招猫倶楽部
愛知県瀬戸市薬師町2

名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」から徒歩約8分
東海環状自動車道「せと赤津インター」から約5分、東名高速道路「名古屋インター」から約30分

コメント